今日もあったかい

昨日よりさらに今日は気温があがって、お天気も良くて、すごい気持ちがいい日です。

家の前にあった雪は今日の気温ですっかり全部とけてしまいました。

いや~、すごいうれしい~。

さて、今日も今日とて糸を紡ぎ編み編みする毎日です。

春になるのはうれしいのですが、だんだんと気温が上がってくると、ウールを触るのが辛くなってきます。

そこをこらえて仕事するわけですが、さすがにこれから夏になってくるとふらふらになりながら仕事したりします。

夏になって一番困るのが、手に汗をかくってことで。。。
これってお分かりになる方はわかると思うんですが、手に汗をかくと、編み物のきつさが変わっちゃうんですよね。

そうすると、せっかく編んだ帽子が思いのほか小さいということがままあって、あせることがあります。
ちゃんと寸法どおり編めているか、何度も確認しながら編みますので、夏は同じものを編むにも、冬編むのよりも時間がかかることが多いです。

手汗。。。とほほって感じです。

んでは今日の帽子です~。

とんがり帽子の青色三段活用って感じでしょうか。

それぞれが1色じゃなくて、原毛の段階で何色か混ぜて紡いだ糸を使っています。
なかなか深い感じの色合いだと思うのですが、どうでしょうか。

4899001

とんがり帽子、かわいいですね。大好きです。

暖かい

このところ寒い朝が続いていましたが、今朝の札幌は少し寒さがゆるんでいます。

本当の春になるにはまだ時間がかかりますが、やっとこさ早春って感じになってきたかなあって感じです。

こんなに春を待ち焦がれる気持ち、本州の人にはわからないでしょうねえ。

とくに今年の冬は気温も低くて雪も多く、厳しい冬だったからいつもの年よりも春の暖かさがうれしいです。

そういえば、昔OLをしていたときに、会社の広報に載せるのに、2月に東京の本社から北海道の花の写真を撮って送ってほしいといわれたことがありました。

北海道では2月といえば、冬全開、外は2メートルも雪が積もってる状態で、花が咲いているわけがないのですが、それを本社に言ったところ、本社の返事が
「いや、その辺掘ったら花の一つや二つさいてるでしょ」という。。。
北海道の冬、なめんなよ。って感じですよ。ぷんぷん。

結局いろいろ本社と相談した結果、植物園に行って、南国の花の写真を撮って送りました。
北海道もへったくれもないですね~。やれやれ。
植物園でいいなら、どこの地域でもよかったのでは。。。という疑問はぐっとおなかの中に飲み込みました。(^^;)

さて、今日の帽子です。

4898984

生成りの地色に、
青系の編みこみ、一番上にピンク系の編みこみを入れてアクセントにしました。
ちょっとかわいらしすぎでしょうか。。。

大人よりはお子さん向きの色合いかもしれないですね。

帽子編み編み

はい、毎日お仕事してます。(^^;)

いろんな事を同時進行で進めてます。

犬の毛のお仕事もしてますが、帽子も編み編みしてます。

最初にも書いたんですが、うちの工房はウールの工房なので、春夏秋冬、一年中ウールのものを作ってます。

この季節でもやっぱりウールの帽子を編んでます。はは。

昔OLだったときに、東京の本社に研修に行ったとき、研修所の目黒だったんですが。
近くに、1年中クリスマス用品しか売っていないお店があるということで見に行ったことがありました。

うちの工房もあんな感じのイメージでしょうか。
1年中ウールの商品を作っているという。

夏の間は、作るばっかりで開店休業というか、仕事はしているし、お店は開けているけど、お客様が来ないというか。
う~む、自分で書いていてちょっとむなしくなってきました。

夏もお客さんには来てほしいんですけど。。。でもウールしか扱ってないし。
これをジレンマというのでしょうか。

ってなわけで帽子の写真です。

4898979

地色はカーキに、青~緑系の小さめの編みこみをいくつか入れたものです。
これは自分的にはかなり好きな配色で、かぶって歩こうかなあと思うくらいです。

1 509 510 511 512