長編みの編み方

編み物の編み方、第2弾は、長編みの編み方になります。
今回は動画に説明を入れましたので、早速動画をご覧ください。

動画の作り方にまだ慣れていないので、下手と思いますが、よろしくお願いします。
動画に慣れてきたらネックウォーマーの作り方に進んでいきたいと思っています。

長編みを編むにはまずくさり編みを編まないといけませんね。
くさり編みの編み方は→
http://o-keil.com/?p=486

次回は細編みの編み方を予定しております。
ちょうど季節の変わり目で仕事が忙しくなってきているので、なかなか動画アップ出来ないかと思いますが、気長にお付き合いください。

くさり編みの編み方

さて、編み物の作り方のカテゴリー、まずはかぎ針の編み方から。

最初の投稿は、かぎ針の基本中の基本。
くさり編みの編み方です。
写真を使って説明していきます。
スナップショット- 1

糸を左手にかけていきます。

小指から写真のようにかけていきます。

スナップショット- 3

次に中指と親指で糸をはさみます。

 

スナップショット- 4

右手で編み針を持ったら、糸をくるりとひと巻き。

スナップショット- 5

輪の根元を左手の親指と中指ではさみます。

これは根元を押さえないと解けちゃったりするからです。

スナップショット- 6

右手に持っている針で、糸をひっかけて。

スナップショット- 7

ぐいっと輪の中に引き抜きます。
そうしたら左手で糸を引っ張って根元を絞ります。
これが作り目になります。

次からが一目めです。
あとは、「糸を引っ掛けて輪の中に引き抜く」を必要な目数分繰り返していきます。

youtubeに編み方動画をアップしています。
参考にしてください。